お悩み相談 薄毛対策 AGAの髪の形状

AGAの抜け毛の形状   【知恵袋 2019/8/1】

お悩み相談(質問をリライト)

AGAの抜け毛の形状は、

毛先が細くまだ成長段階の毛髪や毛根がマッチ棒のように膨らんでいない、

などの特徴があると聞いています。

自分は、抜け毛が多いけれど、そのような特徴はありません。

AGAといえますか?

お悩み回答(私の回答をリライト)

確かにAGAの抜け毛はヘアサイクルの崩壊から起こるため、

1回も散髪されずに抜けてしまいます。

はさみでカットした跡がないため、毛先が細くとがっています。

全体の長さも短く、太さも細いです。

産毛のまま抜けてしまった、という感じです。

だから、毛根もあまり膨らんでいません。

で、相談者様の形状なら、ふつうに考えると、AGAではありません。

抜け毛が多くなっていることは、AGAの前兆かも知れませんが、

髪の形状から判断する限り、AGAではありません。

どうも気になるというようでしたら、

生活習慣の改善から取り組んでみられてはいかがでしょうか。

実際の回答と質問

回答後のコメント

このお悩み相談はどうなんだろう?

回答してみたものの、専門家ではないのであてにならないなあ、と思っている。

というのは、ネットを見て心配になった人が、ネットを見て答えているからだ。

ネットをどこまで信用していいかわからないから尋ねているのに、

ネットにこう書いてあったから「だいじょうぶだよ」と言っているみたいに聞こえる。

耳の遠いおじいさんとおばあさんの会話みたいなところがある。

「今通ったのはじんべえさんかい?」

「いやいや、じんべえさんですよ。」

「そうかい、わしゃあまた、じんべえさんかと思ったよ。」

笑い話である。もっとも、この場合は、質問者の投げかけを肯定しいているわけだから、

「今通ったのはじんべさんかい」

「ええ、そうですよ、じんべえさんですよ。」

「そうかい、わしゃあまた、じんべえさんかと思ったよ。」

という方が正しいのかもしれないのだが、これも笑い話である。

これだと、質問者をばかにしているよなあ。

ちょっと心配である。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする