やくみつるさんの薄毛対策

やくみつるさんの薄毛対策

やくみつるさんのカツラはいくらなのだろう?

漫画家のやくさんは、いったいスベンソンからいくらもらっているのだろう?いや、それとも現物支給?クイズ番組で活躍するやくさんを見て、そんなことを考えてしまう。

スヴェンソンの公式ホームページによれば、やくさんはメッシュタイプのウイッグを使用しているとのこと。だとすれば、初期費用100,000円、継続費用月額20,000円。これにメインテナンス費用が1回12,000円。

やくさんはスヴェンソンからいくらもらっているのだろう?

やくさんがいくらもらっているのかはわからない。知るすべもなければ、そういう話に詳しくもない。

しかし、スベンソン側からすれば、製品や取り付け代など初期の費用はすべて無料にしても、いやいやメインテナンスも含めて全部無料にしても、やくさんの広告効果の方が大きいのではないか。

だとすれば、漫画家やくさんはスベンソンのフルサービスを受けたうえにギャラまでもらっているわけだ。有名人はいいよなあ。一般庶民にはこんなコスパのよいサービスはありえないよなあ。と、思わずホンネ丸出しである。

やくさんの本業は、もちろん漫画家

漫画家やくさんと言えば、クイズ番組などでも常連中の常連。よくそんなことまで知っているなあ、ということまで知っている。だから、番組出演料だけでなく、賞金もいっぱい稼いでいるのだろう。もちろん、本業の漫画も大人気である。

その本業の漫画で「スヴェンソン式増毛あるあるっ」を書き下ろしている。まったく、どこまでスヴェンソンとつるんでやがるんだかと、ここでも嫉妬うずまくわが心なり、である。

ただまあ、実際、この4コマ漫画はおもしろい。そりゃあ、やくさんの描く漫画だもの、おもしろくないわけないでしょう。ホンダの車のお客様情報誌でもやくさんの4コマ漫画を見かけるが、あれよりもおもしろい。

そうしてみると、やくみつるという漫画家は、そのスポンサーの要求にあった漫画を簡単に制作できる時代の申し子みたいな漫画家なのかもしれない。それはそれで、莫大な知識量が必要なのだろう。そしてまた、そこがクイズ番組の常連解答者とつながるところなのだろう。

ますます増す薄毛

ウインウインという言葉があるが、スベンソンとやくみつるの関係はまさにそういう関係だと思う。私もそういう才能に恵まれていたらなあ。ところで、分母がマイナスのコストパフォーマンスってどうやって計算するんだろう?そんなことばかり考えていたら、ますます薄毛が増すばかりである。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする