薄毛対策 城島茂 手作り育毛剤 アートネイチャー

城島茂さんの手作り育毛剤

 「増やしたいのは笑顔です」アートネイチャーのイメージキャラクターを務めているのは、TOKIOの城島茂さん。現在はマープコントロールシステムのCMで活躍しています。少し前まではマープリボーンだったように記憶しています。

 どちらにしても、アートネイチャーの画期的増毛法。もともとマープの増毛法は、人口毛を地毛に結びつけることで、自然に増毛していました。髪のの成長に伴い、結び目が上がってしまいますが、これも「コントロール」で下げることができるということです。部位、密度などのコントロールと合わせて、マープコントロールシステムと命名されています。

 キャラクターと言い、年齢と言い、増毛にはうってつけなのだろうと思います。それにしても、この人、テレビ番組で育毛剤を手作りしたり、かつらを4つ持っているとカミングアウトしたり。(もっとも、薄毛用のカツラではないみたいですが)さらには、AGA治療をしているとも言っているらしいです。

 とりあえず、ここでは以前記した手作り育毛剤の記事とは違っていたので、城島茂鉄腕ダッシュ版の手作り育毛剤を紹介しておきます。

① キダチアロエ6本(500g)を用意

② アロエを千切りし、すり鉢ですりつぶす

③ ②を30分ほど煮詰める

④ ドロドロになったら食品保存容器などの容器に入れ、冷蔵庫で冷やす。

④で完成です。1日2回を目安にマッサージした頭皮に塗って使用します。天然成分なので、市販の育毛剤のように保存期間は長くありません。それでも、冷蔵庫に入れておけば、1か月はもつとのこと。やってみる価値はありそうです。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする