薄毛対策 「薄毛に効く」5段階評価

「薄毛に効く」5段階評価

4月14日(水)の朝日新聞1面に「薄毛に効く」5段階評価の記事が載っていた。日本皮膚科学界が男性脱毛症の診療指針として、初めてまとめたものである。

治療薬や育毛成分、植毛など10種類の対処法について、5段階で評価した。約800万人の男性が悩むと言われるだけあって、 その悩みにつけこんだ商法により、健康被害や金銭的トラブルが多発している。

こうした指針は、こういった被害を減少させるために役立つものであり、
現在悩んで治療している人たちに、一定の安心感を与えるものでもある。

ちなみに、最も効果的な方法は、プロペシアとリアップの組み合わせ。いずれも、推奨ランクAの組み合わせである。 そして、それでもだめなら自毛植毛(推奨ランクB)ということになる。

もっとも個人的には、プロペシアにはフィンペシアなどのジェネリックがあり、
リアップにはその元になったロゲインのジェネリックのカークランド製がある。

病院に行って、病院でそれを出してくれるかどうかは疑問。


通販などでも購入可能なので、こういうものを手軽に買いたい(あくまで個人的な意見)。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする