薄毛対策 カツラの値段

カツラのお値段

 かつらの価格に関しては、実際に行って確認してみないとわからないのが多い、というか普通です。人によってハゲの具合は異なるのですから、あたりまえと言えばあたりまえなことなのですが、ある程度のことは事前に知っておきたいものです。


 スヴェンソンのカツラのある体験者によると、製品代が2年レンタルで70万円、メインテナンスに年間12万円、その他消耗品で計100万円(2年)ほどの投資が利用する限り永遠に必要だったと言います。このままいけば、10年で500万円、20年で1000万円・・・、という計算になります。まあ、家のローンに比べれば安いかもしれないけれど、そんなものと比較されるようなものなのかい、と途中で続かなくなってしまうのがオチだということでした。今は違うのかもしれませんが。


 公式サイトの中でわかりやすいと感じたのは、アプランですね。 ホームページを見ただけでだいたいのことがわかるようになっています。自分自身でシュミレーションしたところ、タイプ6のスキンツーぺで231,000円と出てきました。ピッタリではないかもしれませんが、具体的な金額が出てくるのは良心的だと言えます。


 もちろん、これを安いと見るか高いと見るかは、人によって違うでしょう。価格自体、ハゲの大きさによって極端に違うし、悩みの度合いや年収によっても変わってきます。少なくとも、私にはこの値段は高いと感じられます。


 また、実際カツラを装着すると、月に一度くらいはカットとメインテナンスのためにサロンを訪れなければならなくなります。さらに、カツラ自体、長く見積もっても4、5年くらいしか持ちません。メインテナンス時に装着する予備のカツラも必要ですし。長持ちさせるには、服や靴と同じように、2台の製品を交代交代に使うのがよいとも言われます。同時に2台、3台のかつらを所有すればそれだけお金がかかるのは当然でしょう。


 ある程度、資金に余裕があって、毎月ちょっとした趣味のサロンにでも出かけるくらいな感覚でこういうところに行ける人にとっては、きっといいものなんだろうなとは思います。しかし、一般庶民にとっては、なんともまあ、雲の上の話というような気がしてなりません。それでも、悩んでいる人にとってはお金がなくても天国のように見えるのでしょうね。私には否定はできません。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする