リーブ21は詐欺か?4

リーブ21は詐欺か?

現時点で「100%確実に発毛する方法」はありません。まずそれを前提に育毛を考えるべきでしょう。研究や技術の進歩によって、より100%の方向に向かっているのは確かなことではありますが。
ただ、データにしても、リーブ21の公式サイトには何%の人が発毛を実感したということは載っていないのが気になります。昔はあったと思うのですが。もっとも、出たところで「発毛を実感する」レベルが人によって違うだろうから、あてになるほどのものではありませんが。
自分自身、育毛経験が全くないというわけではないのですが、ほとんどありません。悩み始めた頃は時すでに遅し、という状態だったからです。101だったでしょうか。そんな名前のハゲ薬が流行ったころ、中国旅行した家族に頼んで土産に買ってきてもらったこともありましたが、サロンのようなところに行って、育毛をしたような経験は皆無ですので、育毛についてあれこれ語ることはできません。
ですから、リーブ21みたいなやり方が詐欺的だとか、あれは大嘘だとかそんなことをいう気はありません。それを詐欺的と言うと宝くじのようなものも詐欺になってしまうのではないでしょうか。宝くじを買って当選する人が必ずいるように、リーブ21を体験して効果を認める人が大勢いるからです。
これがすべてサクラだと言うなら、詐欺的なのでしょうが、本当に効果があった人が存在するなら、詐欺的とは言えないでしょう。効果がなくても、効果がある可能性はあったということは事実です。
株などの投資とかと同じ理屈になると思うのです。これだけお金を出せば、これだけ利益が出る可能性があるけれど、全くなくなってしまう可能性もあるわけです。得られる利益がカネではなくてカミだというだけですからね。悩んでいる人にとって、カミはカネ以上の価値があります。もちろん、販売の段階で効果は個人差があるということを、客の側に理解させないとそれはほんとうの詐欺だと言えますが。
結局、以前、裁判になった例もそういうことなのではないでしょうか。「100%確実に発毛する方法」がない以上、育毛増毛には常にこういった要素がつきまといます。リーブ21などの育毛では、サービスを販売する側のスタンスだけでなく、育毛サービスを受ける側の認識も重要だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする